就プロ > 業界一覧 > 人材総合 > リクルートキャリア

リクルートキャリア

優秀な人材を輩出し続ける、総合人材企業

ひとりでも多くの人たちが「働く喜び」を膨らませ、「働く喜び」の輪が、新たな活力を生み出している社会を創りたい。

このビジョンのもと、採用領域のみならず、入社後の領域や学生の就職準備活動領域に事業を広げる総合人材企業。同業他社と比較して圧倒的に高い利益率を背景に、自社の社員にも高い期待と投資をし続け、優秀な人材を排出する。

REPORT

企業レポート

リクルートグループの創業事業である、人材採用領域メディア事業をメインの事業とする。リクルートグループの事業はカスタマーとクライアントを結ぶマッチングの場を作るというビジネスモデルのものが多く、当社においても新卒採用市場、中途採用市場をマーケットとし、そのビジネスモデルを用いている。

また、従来のビジネスモデルだけでなく現在は顧客への価値提供の幅を広げ、メディア事業、斡旋事業、アセスメント事業を行い、採用という点からクライアントの組織を支えている。採用領域を扱う企業の中ではリーディングカンパニーと言える存在であり、現在も業界トップの売上を達成している。

CORE BUSINESS

主要事業

メディア事業

概要

新卒採用領域ではリクナビ、中途採用領域ではリクナビNEXTを主要サービスとしてメディア掲載を訴求する。利用する学生や転職者の登録促進や、メディア掲載を起点として、付随サービスとして企業の人事戦略や採用広告についてのコンサルティングなどを行う。

事業の強み・特徴

学生や転職人材のメディアからの企業への応募数が最も多いメディアを所有しており、商品力が高い。リクルートホールディングスに所属するエンジニアのリソースを活用しよりよいサービスを作り上げる事で、商品力を高めていると言える。

また競合と比較すると、メディア広告や採用全体に対するコンサルティングの面で強みを持っている。同業他社と比較すると、営業担当の1人あたりの顧客数は少なく、1社にかける時間が多くなっている。さらに営業の1人1人の知識や提案能力の高さを活かし、採用での戦略設計や広告のコンセプト設計からメッセージングまでを提案するなど、営業が介在することでの商品の価値向上が強みである。

昨今では、SPIを活用した採用設計や、入社後領域である研修の提案などをミックスすることで、人事課題を一気通貫して提案できることにも強みを移しつつある。

斡旋事業

概要

新卒採用領域ではリクナビ就職エージェント、中途採用領域ではリクナビエージェントを主要サービスとする。利用する学生や転職者の登録促進、顧客に対して求職者の斡旋を行う。

事業の強み・特徴

求職者の登録が多いリクナビ、リクナビNEXTからの集客力を背景に、学生、転職人材の集客力を強みとする。

メディアと同様に、採用領域でのコンサルティングを強みとするが、その中でも事業戦略にひもづいた採用ターゲットを設定し、採用難度の高い求職者への動機付けを強みとしている。

アセスメント事業

概要

採用で行われるアセスメント(採用適性検査)を提供する事を事業としている。アセスメントを基盤とした採用力向上、組織力向上といった価値を提供している。

事業の強み・特徴

当社が保有するアセスメントサービスは、日本で最も採用されているサービスであり、豊富なデータ量を背景とした商品力が強みである。商品力が高い結果、サービス単体で利益を出せることから、開発に更なる投資を行い、質の高いアセスメントを維持できることが他社と比較した強みである。

アセスメントを起点としたコンサルティングにも力を入れており、リクルートの歴史で培ってきた採用力向上、組織力向上のノウハウを蓄積している。また独立したリクルートOBにコンサルティングを発注することで、コンサルティングの質を高く維持するなどの施策を取っている。

エントリーシートはまだ有りません。
インタビューはまだ有りません。

LINK

会社情報

正式名称 株式会社リクルートキャリア
設立日 1977年11月28日
事業内容 社員募集領域における人材採用広告事業/斡旋事業/選考支援事業
公式HP https://www.recruitcareer.co.jp/
採用ページ https://www.recruitcareer.co.jp/recruit/special/

Company企業分析

企業情報を探す